ココロの漢方

20代の時に風景写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら全国を放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、薬局で働く現役の漢方大好きで風変わりな薬剤師が、ドラッグストアや通販で手に入る漢方やメンタル面、ランニングや呼吸などによって自身を整えていく考え方や独自の価値観を紹介しています。

人生で大切なただ1つのこと〜大家さんから学んだお金持ちの秘訣②〜

秘訣シリーズ、1は「与える」でした。

 

blog.omoshiro-yakuzaishi.fun

 

 

さて、今回は第二弾。

 

 

以前、食事にご一緒させていただいたとき、

 

 

 

人生で大切なことって、何でしょうか??

 

 

 

と伺ったことがあります。

 

 

戦前生まれで70も後半

 

 

それでも、かくしゃくとされていてお元気な方

 

 

一代叩き上げの創業者

 

 

さて、なんとおっしゃったのでしょうか??

 

 

 

 

帰ってきた言葉はたったひとこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

好きなことをすることや。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、ようやく

 

 

 

好きなことをして生きていく

 

 

 

ことが大事と強調されて、一般に広まってきました。

 

 

2000年代、それこそ2002,3年、僕らが高校生の頃は、

 

 

好きなことやって生きていく

 

 

なんて、誰も言ってなかったし、選択肢にそんなことすらなかった

 

 

ただただ、要領が良くて成績がいいヤツは、とりあえず上の大学目指せの一点張り

 

 

かの有名なレペゼン地球のDJ社長の動画のタイトルみたいですが


【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』

↑まだ見られてない人は、絶対見たほうがいいです。

 

めっちゃ、大事なこと言われてるので^^

 

個人的には原チャと自転車のたとえ話が、強烈でしたね。

 

 

戦前生まれの人が言うと、なお重みを感じます。

 

 

そして、好きなことやる

 

 

という言葉の深さ

 

 

ワクワクするだけがベースやと、ちょっと辛いことがあると挫折してしまう

 

 

表面的な好きではなく、本質的な好きの追求

  

 

ここが、また難しいところであり、好きなことをやるという表面的なところだけで曲解すると、大変なことになります。

  

 

 

 ☆今回も、最後までお読みいただきありがとうございました☆彡