ココロの漢方

20代の時に風景写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら全国を放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、薬局で働く現役の漢方大好きで風変わりな薬剤師が、ドラッグストアや通販で手に入る漢方やメンタル面、ランニングや呼吸などによって自身を整えていく考え方や独自の価値観を紹介しています。

富山湾の気嵐が見れたよ♪〜立山より、朝陽を拝む@氷見〜

ReSize脇方アフターNAME

前日から、気嵐のにおいがしてました



何回も、追っかけてると



におい



のようなものを感じれるようになります。



司馬遼太郎氏の小説、


坂の上の雲の、梅沢旅団の旅団長の


戦のにおい


のニュアンスがなんとなくわかります。



テストで美しく外れるヤマ勘ではなく、結構正確なヤツです。



僕自身の流儀として



朝陽が立山からぽこっと出てきた瞬間



拝みます



別に、宗教とかやなくて



こう、、



感謝ですね。



朝陽を拝めるのは、当たり前ではない



朝陽を拝んで泣いたのは、富士山登った御来光の時かな。



朝陽が昇る瞬間はシャッターチャンスでもあるけど



少し、手を止める余裕があってもええと思います



警戒心ゼロというより、ほぼマイナスのかもめ軍団かわいい^^



11月初日にして、4℃でございました。


フロントガラスカバーが凍っていたので、もしかしたら住んでる所は氷点下に近かったかも。


これから、氷点下へまっしぐらです。


★写真は、以下のサイトでも掲載しています。
 
世界向け発信なので、英語です。
 
 
ナショナル ジオグラフィック Your Shot