ココロの漢方

20代の時に風景写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら全国を放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、薬局で働く現役の漢方大好きで風変わりな薬剤師が、ドラッグストアや通販で手に入る漢方やメンタル面、ランニングや呼吸などによって自身を整えていく考え方や独自の価値観を紹介しています。

○○を引っ張ると、不調が取れる!?

漢方ではないのですが

 

最近は、新しく始めた仕事の関係もあり、環境が変わって体調を崩しやすい時期には来ているのですが

 

耳栓というか、耳栓型イヤホンをすると、ブルブル・・・と一定リズムで妙な振動が来て鬱陶しいことこの上なかったり

 

前述の記事のようなことがあったり

 

blog.omoshiro-yakuzaishi.fun

 

 

寝ても寝ても寝たりない感じが続いたり

 

 

ああ、身体に無理させてるからやな〜

 

 

なんとか、漢方で解決できる分は解決しての日々でしたが

 

 

あることをしたら、スッキリする日々が続いています。

 

 

それは、、、

 

 

耳を引っ張るということ。

 

 

ルールは至ってシンプルぅ(人志松本の、すべらない話風)で

 

 

1.耳を、上中下で縦に3ヶ所にわけます。

 

 

2.指でつまんで、横や斜め上に引っ張り上げるだけです。

 

それも、やや後ろ気味に引っ張るのが気持ちいいです。

 

 

伸びてる感を感じれるくらい、かつ痛すぎない程度にしっかり30秒くらいずつ。

 

 

5分もかからないので、寝る前とか思いついた時にやっておくだけ。

 

 

寝る前にやっておくと、朝の目覚めは爽快ですが、3時間程度でもわりと爽快なのでこの場合は睡眠不足予防のためにも、もう一度寝ることが必要です。

 

 

何でもかんでも不調が治るというわけではありませんが、少し精神的に負担がかかってると感じていて、不調が出始めているなら試してみる価値はあると思います。

 

 

効果がなければ、それはそれで。耳を引っ張るくらいタダでできるわけですし。

 

 

僕は、砂糖玉の民間療法みたいなものは一切信用しないタイプで、わりとそういうのには厳しいのですが、それでもオススメできるのが、この耳を引っ張るという行為。

 

 

 

漢方は一切関係ないですが、オススメです^^

 

 

☆今回も、最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

↓耳とわかるためのサムネ用のイラストですが、ヤマビスカッチャというらしいです。

 

ホッと和んでいるオッサンみたいな表情がいいので、採用^^