ココロの漢方

20代の時に風景写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら全国を放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、薬局で働く現役の漢方大好きで風変わりな薬剤師が、ドラッグストアや通販で手に入る漢方やメンタル面、ランニングや呼吸などによって自身を整えていく考え方や独自の価値観を紹介しています。

生薬を英単語やイディオムみたいに見ていこうシリーズ

体力に関係なく侮れない、感染性胃腸炎の辛さ

ここ2日間、お腹を壊してへばっていましたが これが足腰が立たないわ、喋れないわで辛さがハンパないものでした。 1日で治した(治った?)ものの、やはり次の日はヘロヘロです。 経験上、本来は5日くらいは苦しむものですが、その5日分の苦しみがまとめ…

台風と漢方と、山の上のポテチの袋の話

前回に続き、わけわからんタイトル第二版。 blog.omoshiro-yakuzaishi.fun 空前の大型の台風ということで、連日メディアでも大騒ぎの台風です。 大雨と電車の運行ばかり気になりますが、忘れられてるけど、一番怖いのは僕は 吹っ飛んでくるもの だと思います…

葛根湯加川芎辛夷と辛夷清肺湯の使い分け

どちらも、副鼻腔炎の方向けにと書かれて、ドラッグストアに置いてあります。 辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)は、チクナインとして有名ですね。 どちらも、箱には 副鼻腔炎 の文字。 う〜ん、どっち使えばいいの? ってなったときの基準があります。 それ…

ヨモギと花粉症と漢方と

前回、継続のチカラなんぞというタイソウな記事を書いたわりには、 blog.omoshiro-yakuzaishi.fun 一週間経ってしまった・・・ 最近、走っていると、鼻水が出てくるのです(T_T) 夜には、雨漏りで屋根裏が腐って垂れた古民家の天井のように喉の粘膜が厚ぼった…

柴胡加竜骨牡蛎湯と神経症のはなし

僕は、そこまで頑強というわけではありません。 漢方でいう、フクロウ型。生まれつきの低血圧です。 blog.omoshiro-yakuzaishi.fun だからこそ、体力錬成と称して定期的に走っています。 ある日のこと。 なんか、胸が締め付けられるわけではないのですが ど…

喉の痛みには桔梗のはなし

桔梗の花は独特で、人の目を惹くものがあります 国内では、残念ながら野生のものは数が非常に少なくなっており 下の写真も含めて、よくその辺で見かける桔梗は野生種ではありません。 富山は砺波市の有名なお蕎麦屋さんの店先に咲いていたもの(笑) その桔…

蕁麻疹と加味逍遥散のはなし

蕁麻疹(じんましん)は、本当にいろんなパターンがあってややこしいです 冷えによるもの(寒証)なのか、熱を持っている(熱証)なのか その原因は何なのか こういったものを考えていって、試みていくしかありません。 今回は、その蕁麻疹の中でも 加味逍遥…

アウトドアと漢方 〜ブヨなどの虫刺されにも漢方を〜

昔、北海道にいたとき自然の豊かさゆえか、内地(本州)とは桁違いに 大量の虫がいたのには驚きました。 クルマで走れば、フロント部は虫だらけです。 ↓摩周湖の伏流水と言われる、神の子池。魚が二匹(オショロコマ)泳いでいます。浅いようで、深さは5m…

僕が漢方を学ぶ上で大切にしていること Part2「なぜ、そうなるのか?という原理原則を押さえる」

以前、漢方を学ぶ上で一番大事なのは 自分で飲む と紹介しました。 blog.omoshiro-yakuzaishi.fun 僕が、漢方でもオカリナでも何事も、学ぶ上で大切にしているのは 「なぜ、そうなるのか?」という原理原則を押さえることです。 その上で、自分で試す。 この…

小柴胡湯のもう一つの使い方 〜プチうつ(鬱)っぽいときに使える!?〜

小柴胡湯(しょうさいことう) 特に子供さんのカゼで、もう吐いて吐いてかなわんとき、もしくはベースとして 大人でも、何なら最初から抗炎症と咳止め 兼 葛根湯や麻杏甘石湯など麻黄剤や、抗生剤が胃にこたえたりする時の胃薬代わりにも使える非常に便利な…

不眠の第一選択「抑肝散(陳皮半夏)」の思わぬ効果、、、なのか^^

仕事で忙しい日の夜など、布団の中でも神経の興奮が続いていて寝付けないときもあります 布団に入って目を閉じてもいつまでも、頭は冴えている 翌日、寝不足で疲労困ぱい(T_T) さあて、どうしたもんかなと考えた時に 抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴ…

麦門冬湯を使うときっていつなの? 〜麦門冬湯の裏ボス、半夏について〜

麦門冬湯(ばくもんどうとう) ドラッグストアに行けば、カゼ用の漢方コーナーに大量にありますが よく聞かれるのが あれ、どういうときに使えるの? というものです。 今回は ・いつものように、構成生薬を解説(特に裏ボスの半夏) ・以上を踏まえて、どう…

漢方でダイエットはできるのか・・・

今回も長文ですが、よく聞かれるダイエットと漢方について ナイシトールなど有名な漢方を、入っている生薬を英単語やイディオムのように分解して効果を予想したり、薬学部で学ぶ学問などを絡めて書いてみました。 効果的に行動するために、事前に正しい認識…

【苓桂朮甘湯】夜型で朝弱くて、半日ぼーっとした挙げ句に、よりによって夕方から元気になって夜中にテンションMAXで寝れなくて朝起きれずに悩んでる方へ

夜型で朝弱くて、 半日ぼーっとした挙げ句に、よりによって夕方から元気になって 夜中にテンションMAX(笑)で、 寝れずに朝起きれないという状態の人は多いと思うし、 僕もそうなんですが、この救世主的な存在がこの 苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう…

今年も猛暑っぽいので、白虎加人参湯と熱中症のはなし 〜暑い日に持参したい漢方〜

昨年は、灼熱地獄の夏でしたが 今週も30度越え予報が出ており、早い段階から暑くなりそうなので 熱中症対策と漢方について書いてみたいと思います。 熱中症についてはこのサイトが非常に詳しく書かれているので、省略させていただきますが www.ajha.or.jp 要…

四君子湯とドラッグストア漢方と「気」と

数字のつく漢方を覚えて、応用を効かせようシリーズ 二陳湯、四逆散と紹介してきましたが blog.omoshiro-yakuzaishi.fun blog.omoshiro-yakuzaishi.fun 今回は、四君子湯(しくんしとう) を紹介したいと思います。 四君子湯は、補気剤としての役割を持つ漢…

あの漢方にも入っている!? 裏方でさりげなく頑張っている二陳湯のはなし

先日も記事にしましたが、応用を効かせるために必要なことの1つとして 数字のつく漢方を覚える ということが重要です。 今回は、ドラッグストア販売漢方におそらく、一番多く含まれているであろう数字のつく漢方を紹介していきたいと思います。 それは、、…

「爽和」!?大正漢方胃腸薬に新顔がおったから、英単語&イディオム式で分析してみました

大正漢方! 胃腸薬♪ で おなじみの大正漢方胃腸薬ですが、新顔がいますね。 前にも記事にしてるんですが、大正漢方胃腸薬だけを取り上げることはなかったので いつもの、英単語&イディオム式で見ていきたいと思います。 おなじみの大正漢方胃腸薬ですが、新…

黄連と黄芩とドラッグストアの漢方のはなし〜生薬を英単語やイディオムみたいに見ていこうシリーズ〜

前回、魚ではなく釣り方を覚えないと応用が効かないという記事を書きました。 blog.omoshiro-yakuzaishi.fun ということで、今回は 黄連(おうれん)と黄芩(おうごん) の話を書いていこうと思います。 ドラッグストアレベルでの漢方で応用を効かせるために…

魚ではなく、釣り方を覚えるということ

魚ではなく、釣り方を覚える(教える) とよく聞きますが、漢方も同じだと思っています。 セルフメディケーション、僕は自己責任の医療と呼んでいますが そのためにも、いかにして応用を効かせていくかを考えていく場合 〜には、・・・湯! では、まったく応…

【後編:芍薬と甘草】英語の"In order to"と葛根湯のはなし

こういうことを書いている人は、ほとんどいらっしゃらないと思います 前編はこちら↓ blog.omoshiro-yakuzaishi.fun 英語の in order toを例にとって orderは単独では、注文する・命令するなどの動詞として また、海外ドラマのLaw and orderのように、秩序と…

英語の"In order to" と葛根湯のはなし【前編。構成生薬;麻黄と桂皮(枝)】

記事を全部読んだら、健康寿命が10年位伸びるんちゃうかな〜と思いながら漢方系の記事を書いていますが その中で、僕がよく言ってるのが 「(漢方薬の)※構成生薬を知っていれば、応用が効く」 「※構成生薬の組み合わせと分析」 です。 ※構成生薬・・・色…

桜が使われている漢方「十味敗毒湯」〜皮膚系の2本柱、十味敗毒湯と消風散について〜

上旬に寒かった影響もあり、葉っぱに押されつつも4月下旬の関西でまだ桜の花が咲いているのに驚きます。 寒の戻りさまさまですね。 故郷の桜(8日頃に撮影) 日本人に深く愛される、桜。 富山にいた時、雪深く鉛色の空から開放されて、青空の下に咲く桜を…

【後編】補中益気湯の5つのこばなし

前編の3つのこばなしは 1.気力体力の回復 2.内臓の筋肉の引き締め 3.免疫の活性化・調整 でした。 今回、残り2つを書いていきたいと思います。 前編の3つのこばなしは さて、前回の記事はこちら。 まず、補中益気湯の構成生薬をおさらいがてら書い…

疲れた時にはこれ1包、補中益気湯エキス♪の5つのこばなし【前編】

タイトル、どこかで聞いたような、、、 においも汚れもこれ一本、トイレマジッ◯リンスプレー♪ いや、気のせい、、、 僕の漢方系の記事も、かれこれ50本近くになりますが (漢方系の記事を)全部読んだら、健康寿命がワンチャンス10年は伸びるかも!?と思…

〜眠くならない、花粉症に効く漢方とのみ方を研究♪〜麻黄附子細辛湯〜

花粉症患者となった今、患者サイドとして、花粉症は何で、どういう漢方薬を、どういう飲み方をすれば花粉症に効くのか書いてみました。 花粉症でお悩みの方、長めの文章ですが読み物感覚でお読みいただければと思います。 花粉症患者となった今、漢方好きな…