ココロの漢方

写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、一風変わった薬剤師が日々の思いを綴ります。

僕の生きてきた人生がわかる! 読みだすと引き込まれる(らしい)小説「わが半生」

これを読んでいただければ、オレのことがかなりわかります

 

storys.jp

 

読んでいただいた方の中で、最も感動した感想が

 

>>情景を繊細に切り取るその語り口は事実を列挙するだけじゃなくて、

 

著者の目を通すことによって生まれた温度感・空気感というものまで周囲に展開させている。

 

そこに内在した圧倒的な感情のエネルギーの渦は読む者を力強くしかし心地よく包み、

 

我々が進むことのできなかった、しかしあり得たもう一つの人生、その一部分でも追体験させてくれる<<

 

です。

 

読むのに1時間くらいかかるらしいですが、引き込まれるものがあって気づくと最後まで読んでいたという感想もいただいています。

 

ゆったりと、コーヒーでものみながらお読みいただければ幸いです^^

 

storys.jp