ココロの漢方

写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、一風変わった薬剤師が日々の思いを綴ります。

ママさんダンプで感動、、、

もう、気づけば雪の時期

 

夕方には、強い西風が吹いたかと思えば、あられが降りました。

 

ところで、スノーダンプという

 

 ↑こういうやつ

 

雪国では、必須のアイテムがあるんですが

 

実は、僕は雪国3年目にして

 

持っていませんでした(T_T)

 

最初に住んだ家には、最強無双のエンジン除雪機があったので

 

ウイーンと、快適に雪をふっとばしてましたし

 

昨年は、角スコ

 

 ↓これ。角型スコップ、通称「かくすこ」

金象印 ホームショベル角 P柄

金象印 ホームショベル角 P柄

 

 

こんないいものではなく、住んでいた古民家にもともとあった、

 

工事用の木の柄の、サビサビのやつです

 

平成30年北陸豪雪で、ご多分に漏れず家を潰されかけましたので

 

一応、スノーダンプも家に備え付けでついてましたが

 

1メートル以上の、壁のような雪原の上をダンプなんて使えません(笑)

 

こういうときは、スコップくんがものを言います。

 

ありったけの角スコを、壊れかけの納屋から3本引っ張り出してきて、

 

自衛隊式スコップ術を動画で調べて、マスターして使いまわしてましたが

 

使いすぎて

 

一本、柄が折れましたから(笑)

 

スノーダンプは借家の備品ですから

 

マイ、スノーダンプは実は、持ってません。

 

先日、大家さんに、もし余ってたらお借りしてもいいでしょうかと頼んで

 

翌日

 

昼に家を出ようとすると、家の前には、スノーダンプが\(^o^)/

 

翌日っすよ、翌日。

 

もう、早速お礼の電話しました。

 

何回も、記事にしてますが

 

この方には、本当にお世話になってばっかりで(^^ゞ

 

なんか、こういうことって

 

じわっと来ちゃいます。

 

決して当たり前のことでは、ないので。

 

ありがとうございます✨

 

感謝♪

 

☆今回も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S.次回は、歴史に残る北陸豪雪で活躍した、角スコ術でも書いてみようと思います。