ココロの漢方

写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、一風変わった薬剤師が日々の思いを綴ります。

雲の虹「彩雲」と吉兆の話

雲に、絶妙な角度で太陽の光が当たる時

 

彩雲「さいうん」

 

と呼ばれる、虹色に雲が輝く現象が起きます

 

この彩雲、大抵は肉眼では光る雲に過ぎず

 

サングラスを通すと、綺麗な虹色に見えます

 

f:id:dreamtraveler31:20181204092633j:plain

 

彩雲は、古来より吉兆と呼ばれています

 

ですが、彩雲は存在を知らないと気づくことさえ、ほとんどありません。

 

意識して、初めて見えてくる美しいもの

 

感謝とか、普段から意識しましょうと言われますが

 

気分のいいときはともかく

 

しんどい時、辛い時はなかなか意識できるものではありません。

 

一介の自然現象に過ぎない彩雲が、古来より吉兆と言われるのは

 

意識して、美しいものを見出そうという心の働きのことをいうのではないかと

 

彩雲を見るたびに思います。

 

太陽を隠す薄い雲があれば、太陽を目に入れないように注意して、周囲をサングラスを通して見れば

 

彩雲が見つかるかもしれません。

 

気分を転換するには、散歩がおすすめです^^

 

☆今回も、最後までお読みいただきありがとうございました☆彡