ココロの漢方

風景写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた少し変わった薬剤師が、健康を保つために漢方を自分で使えるようになるための考え方や、ドラッグストアレベルの漢方を使っての日々の健康管理、価値観や多趣味の事などを不定期につづります^^

一番のパワースポットとは、、、

いつも漢方ばかりで、息が詰まるので、話題を変えて。

 

僕には、親譲りの総合的な直感力というかセンサーがついていると感じています

 

出会う人達の人となり、この世のものでないものが出るやばいトンネル、楽器選びなど、この総合センサーで感じることは間違いがなく、重要視してきました。

 

パワースポットに一時期ハマったことがあって、よく行ったんですが

 

 

有名なパワースポットと呼ばれているところで、パワーなるものを感じたことはないですね(笑)

 

 

そのかわり

 

 

歩いていて、ふと何気なく振り返ってみると、住宅街の一角に小さな森のような場所があることに気づきます

 

あれ、あんなのあったっけ?となります

 

なんとなく近寄ってみると、道路の横の小さな川にコンクリートの橋が架けられていて、その先の森のような場所の中に、小さな小さなお社がありました

 

人の手が入っているらしく、きれいにされている上に、なんとなく空気感が違っていて、ちょうど差し込んできた一筋の木漏れ陽が、お社の前をスポットライトのように照らしていて

 

 

「ここには何かある」

 

 

と感じたことは、1度や2度ではありません。

 

 

 

とまあ、話が長くなりましたが

 

 

 

僕が、思うに、一番のパワースポットは、、、

 

 

 

 

 

家族・友人の結婚式(披露宴)

 

 

 

 

です。

 

 

僕は心の底からそう思います。

 

 

沢山の人に祝福されて、おめでとうの言葉が行き交い、多くの笑い声、幸せオーラに満ちている

 

 

パワースポットだから行くとか、パワーをもらうために披露宴に行くのはとんでもない話ですが

 

 

独身の人で披露宴に行って、あの幸せオーラに満ちた空間にいてもなお、結婚なんてしたくないと思う人はいないはず。

 

 

最近、友人や家族の結婚式に相次いで参加させていただいています。

 

 

当たり前ですが、パワーがどうのこうのが理由ではありません(笑)

 

 

純粋に、お祝いのためです(^^)

 

 

小さい頃のことからよく知っている家族

 

ささやかなことがきっかけで知り合った友人たち

 

 

特に出会った人との関係を大切にしてきた人の披露宴は、本当に静かな幸せな空気が流れていると感じます

 

 

末永い幸せを、心より祈っています^^