ココロの漢方

薬剤師のブログにして医療の内容はあんまりないです。それよりも、どういう価値観や心持ちで生きていくかのほうが大事だからと考えています

必見の自己紹介ですっ☆彡

「広瀬さんみたいな、薬剤師さんを見たことも聞いたこともないです」

 

とよく言われる、僕の変わった人生。

 

僕に会う前から、僕のことを知っていると、お会いしたときの話の弾み方が全然違うので、僕に興味を持たれた方は、ぜひお読みください。

 

 

大人気のカワウソのゆるキャラ、ちいたんみたいなタイトルになりましたが

 

 

 以下、時系列で。

 

1986年 兵庫県生まれ、いわゆる86(ハチロク)世代。ミレニアル世代。

 

昭和かじり虫。

 

小さい頃より好奇心が超絶旺盛で、教材・おもちゃのたぐいは全て分解・改造して跡形なし

 

また、親の方針でやりたいことは好きにやれ状態

 

f:id:dreamtraveler31:20180915043718j:plain

少年は足の小指から出血しながらも、必死の特訓で空中乗りまで、一応乗れるようになった。

 

関西人にして阪神を捨て、オレンジシートの巨人ファンであるのは、松井、清原、落合、桑田、槇原、村田、よしのぶ(全員当時の呼び方:すんませんが敬称略)と巨人全盛期のため

 

実の父親(巨人ファン)を、広瀬先生と呼ばされて強制的に剣道をやらされる暗黒の剣道時代の幕開け

 

初代ペットボトルロケットクラブ部長

 

将来のゆめ:ロボットはかせ

 

 

1999〜2004年 地元の公立中学・高校 

 

成績はトップクラスの文句なしの優等生

 

高校時代、理数コースでトップの成績を維持しつつ、日々、エアーガンの改造に明け暮れる。ジュール規制かかる前で、強化パーツなどを、おこづかい貯めて入手して改造。

※法改正後、もとに戻す。

 

オカン愛用のクリームチーズのKIRIを的にしてエアーガンで撃ち抜いては、オカンに怒られる

 

※残ったチーズは、美味しくいただきました

 

中学まで剣道大嫌いな剣道部

 

将来のゆめ:この頃、なくなる

 

 

2006年から医学部受験2浪の結果、大学へ:何も考えず、医学部落ちで薬科大学の薬学部進学

 

成績:トップクラス。下から数えて。これで、成績トップとビリ両方経験。

 

大阪人という生物に初めて出会い、しゃべりの異次元の上手さに衝撃を受ける。

 

毎日、昼休み一発芸。

 

この甲斐あって、しゃべりの技術が無意識のうちに向上

 

2010年 4回生のときに行ったバングラデシュのグラミン銀行のインターンシップで衝撃を受けて、この先どうやって生きようと色々探っているうちに、作家の本田健さんに出会いこれまた衝撃を受けて、好きなことやって生きようと決める

f:id:dreamtraveler31:20180915044525j:plain

 現地の大学生。グラミン銀行全く関係ない、たまたま会った人たちと

 

2013年、お前ほど運の強いヤツは見たことがないと拝まれるレベルで、特別措置で奇跡の卒業後、

 

誰が薬剤師なんかやるかボケがぁと

 

とのたまう前に、国家試験なんか受かるわけもなく

 

北海道の町工場で教育活動や、溶接工などをやりつつ、たまたま会社で借りた一眼レフがきっかけで、風景写真に目覚める

 

100キロウォーク完歩を境に、苦労の先には苦労しかないとストイックな生き方を封印。

 

2013〜2014年 風景の綺麗そうなところを転々、小笠原諸島でガイド見習いや、全国で住み込みのホテルマン、カメラの販売員、スキー場住み込みなどを経て

f:id:dreamtraveler31:20180915045131j:plain

小笠原諸島の父島の海軍の大砲と、機銃弾の生々しい壕の跡にて

 

2015年  空前の大荒れと言われた第100回薬剤師国家試験で、過去2回記念受験落ちからの奇跡の逆転合格

 

前から興味のあった漢方やりたくて、漢方薬局に勤務

 

あるときこれだけは譲れないという場面で自身の我を貫き通し、経営者と大ゲンカ

 

即日クビ。

 

再び、住み込み放浪。

 

2016年 富山県氷見市地域おこし協力隊に応募、本川前市長に、二次選考の真ん前の席で「うん、君面白いね、いいね」と言われまくったのが効いたのか、受かる

 

バイト無理、正社員無理がよくわかったため

 

この地で、起業するべく

 

漢方系のイベントやったり、思いつくこと片っ端からやって色々試行錯誤

f:id:dreamtraveler31:20180915045648j:plain

 

 

思いつく限りのことをやってみるが、ことごとく、腑に落ちず悩む。

 

 

おっと失礼、御婦人もおられる前でとんだ失礼を、、、

f:id:dreamtraveler31:20180915045907j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネクタイが曲がっている・・・

f:id:dreamtraveler31:20180915045940j:plain

 ※漫画のこち亀のネタです。あしからず(^^)/

 

残すところ、半年。

 

 

さんざん、やることなすこと滑って、いっぱい失敗して、色々言われて、落ち込みまくって、それでもなんか諦めたくなくて、また試行錯誤しての繰り返し

 

 

マニアックに、色んなこと徹底的に追求するのが好きで、好きなことが多すぎるけど、死ぬほど飽きっぽい

 

 

俺は自由人やから〜

 

 

俺はテキトーな人間やから〜

 

 

オレなんか駄目なんかな・・・

 

 

自分ではないものになろうとして、誰かの発言をそのまま、さも、自分が言ったかのように言って、若者にしてはものすごい面白い人間だねと言われるための、承認欲求を得ようとする苦しみ

 

 

離れていく知人たち

 

 

 そんな自分が嫌にもなった。

 

 

自信が持てず、どんどん、人との関わりを避けていくようになった

 

 

自分で休みを決めれて、自由に動ける環境にあり

 

  

 

派遣のホテルマンの頃に、ヤクザばりの連中に怒鳴られまくって、嫌がらせされて青い空が灰色に見えてノイローゼになった頃からは信じられないくらいの

 

 

本当に恵まれた環境

 

 

思い切って、趣味に興じたこともある

 

 

全力で、スキーやジャグリングやギターに取り組んでみた

 

 

これは、これで楽しい

 

 

それでもなぜか晴れない、心

 

 

オレは一体何をしているんだろう

 

 

こんなことだけをやりに来たわけではない

 

 

何をしたいんだろう

 

 

ホテルマンでも、溶接工でもなんでも、その世界の雰囲気とノリをすばやく察知し、すっと入り込んでいった器用さと適応力もある

 

 

その気になれば、どんな世界でも飛び込んでやっていけるはず

 

 

でも、本当にしたいことはなんやろう。

 

 

わからない、わからない・・・

 

 

10年近く、自己啓発や心理学など、いっぱい研究した

 

 

若いうちは何でもやってみようと、もともとあった行動力も相まって、色んな経験を積めたおかげで

 

 

座学のみでなく、自分自身の心でたくさん感情を感じることもできた

 

 

自分自身の人生の目的は何か

 

 

どんだけ、お金をかけて、東京までその筋の一流の人達の元へ学びに行ったり、直接コンサル受けたりしたことか。

 

 

誕生日占いから、姓名判断からなんでもやった。

 

 

でも、誰も答えを教えてくれなかった。

 

 

知識欲が旺盛なだけに、研究するほどわからなくなっていく

 

 

どん底の日々。

 

 

周りが、みんな敵に見えた。

 

 

 

そんなある日、自分の根底にある思いに気づいた。

 

 

 

僕が、しょっちゅうふざけているのは

 

 

 人を勇気づけていく、楽しんでもらって元気にしたいからではないか。

 

 

漢方薬局に勤めてみて、生き方を根本的に変えない限り漢方でさえ、根本的な解決になっていないことに気づいたので、

 

 

本質的な新しい医療の形を作りたいと思っているからではないか

 

 

 

強い思いが根底にあることに気づく

 

 

飽き性と中途半端の産物やと思いこんでいて、コンプレックスでしかなかった、今までの多岐にわたる、5人分くらいの人生経験を積んできたのは無駄ではなかった

 

 

 

辛い日々を過ごしてきたのも無駄ではなかった

 

 

 

そう感じたとき、自分の中で何かスイッチが入った感覚があった。

 

 

 

決して、ふざけているだけの、だらしない人間ではない。

 

 

 

どんなに辛い時も、人の役に立ちたい、どうやって、自分の多岐に渡る経験を活かすべきかを考えていた

 

 

 

だから、学生の頃から八ヶ岳や東京まで行って学びに行っていたのだ

 

 

 

色んなことを経験すると、失敗もするし、その裏側で働く心理の過程もよくわかった

 

 

 自分を演出し、優等生になることで先生に嫌われないように生きてきた中高生時代

 

 

自分でないものになろうとして、なれずに苦しみ、もがいた青春時代 

 

 

自分の才能を見出し、自分らしく生きていく

 

 

自分の良さを再確認する

 

 

自分の普段の健康管理を漢方で補って、QOLを上げて生産性を高める

 

 

そのきっかけになればと、自分でいうのもなんですが、こんな妙な経歴持ってる薬剤師は他にいないだろうってのでブログで自身の発信を行っています

  

 

 

ところで、僕の家系を遡ると

 

教育者

 

職人

 

でした。

 

 

人に何かを教えていく、人生の道案内をしていくこと

 

職人気質の凝り性で、とことん追求していくこと

 

 

僕が受け継いだ先祖の気質は、こんなところでしょうか。

 

 

不思議だったのは

 

 

 

これらは日々、ふつーに当たり前のようにしていることでした。

 

 

 

僕自身、仕事としてこうありたいと考えている形としては

 

 

カウンセリングのような単位時間制の、対面もしくはスカイプなどでの

 

 

個人セッション形式のコンサルティングサービスです。

 

 

関わる人たち、みんなが豊かになっていく

 

 

生き方を根本的に変えて、自分本来の良さを認めて活かして、自他ともに豊かに生きていくことが、より本質的な医療だと確信しています。

 

 

 

結果として、

 

 

セッション後、なぜかわからないけど、気持ちが軽くなっている自分に気づいた

 

なんか知らんけど、幸せな気分になれる

 

元から備わっている自分自身の素晴らしさに気づけた

 

普段の健康管理レベルで、漢方知識が得られた

  

笑いすぎて腹筋が1週間筋肉痛になった(?)

 

など

 

 

関わった方々の人生が、前に気持ちよく進んでいく手助けができれば幸いです^^

 

 

「ココロの漢方とは?」という記事でも書きましたが

 

blog.omoshiro-yakuzaishi.fun

 

 

 

人生豊かに生きる上で大切なことを、ひとことで言うと

 

「メンタル」

 

つまり、

 

「こころの持ちよう」

 

であると考えています。

 

大元から治していく原因療法と言われる漢方治療のように

 

まずはメンタルという軸を作り、ノウハウをシシカバブのように肉付けしていき、前向きに生きられるようにお手伝いをしていく。

 

 

「ココロの漢方」とは、こうした理由から名前を付けさせていただきました。

 

 

ただし、どちらかというと、一般的なメンタルヘルス系のセラピー型カウンセリングではなく

 

 

コーチングやコンサルティングに近いものです。

 

 

 

多岐にわたる経験から来る話の引き出しの多さ、漢方好きな薬剤師であること、声のトーンや調子、僕に生まれつき備わっている性格など複合的な要因が絡み合い

 

 

あっという間の、1時間になるでしょう。

 

 

 

実際、元から備わっている自分自身の良さに気づいて認めることができるだけでもかなり違い、思っている以上に前に進むことができます

 

 

 

自己啓発本をいくら読んでも、セミナーに参加しまくっても解決できない

 

 

いや、読めば読むほど、セミナーに行けば行くほど

 

 

アクセルとブレーキを同時に踏んでいるような

 

 

動きたいのに動けないという、もどかしい事が起きます。

 

 

何がブレーキになっているのか、これは1人で悩み始めるとドツボのスパイラルにハマってしまい、ますます駄目になっていきます。

 

 

僕自身、小さい頃からよく泣くことが多かったり、風景写真を撮影する上で自然の美しさを見出してきた繊細な感性は、最初は弱みだと思っていましたが、人の心に共感できるという強みであると自負しています。

 

 

関西人なので基本的に笑いを多く、でも真剣に、直感的に感じたことを中心に本質を追求していく。

 

 

僕の場合、喋りだけでなく、実際に集落の壮年会の役員をしたり、真冬は室温が氷点下になる古民家に住んだこともあったり、

 

作業着を着て、オリジナルカスタマイズした草刈り機を使っての草刈りや、斧を振るっての薪割り、町工場での溶接工など身体を実際に動かして働いたこともあり、

 

 

実際に体験した者でなければわからないことや、身体を動かす大切さを知っているので

 

 

ときに、草刈りや薪割りに勤しむライフスタイルも追求していく所存です。

 

f:id:dreamtraveler31:20181027200039j:plain

 

作業着を着て、薪割りと草刈りのできる薬剤師。

 

 

現在も家の庭で、モリアオガエルや鈴虫が鳴く、地方在住であることは大きなウリだと思います。

  

 

☆主な仕事遍歴と、やたら多い趣味の紹介☆

 

溶接、グラインダー、旋盤、ボール盤などの町工場での機械工

 

シーカヤックガイド見習い(浜辺からの出方、戻り方の見本、ツアー時のしんがり) 

 

ホテルマン(某一流高級ホテルから地方のリゾートホテルまで)

 

ヨドバシカメラMM梅田 ニコン一眼レフ専属販売スタッフ

 

八ヶ岳の清泉寮でソフトクリームまき(4本持ちまで可能)

 

スキー場でレンタル係、英語案内、英語放送

 

漢方薬局薬剤師

 

小規模イベント主催・企画・運営

 

草刈り・薪割り

 

バングラデシュ グラミン銀行 インターンシップ修了

 

 

☆好きなこと☆

 

風景写真(愛機:ニコンD800。コイツのために北海道から小笠原諸島まで放浪。基本独学だが、世界的写真家である白石ケント先生に教わったこともあり、おおいに影響を受ける。)

 

しゃべり(文章をしゃべるように書いてる。ソロではなく、とくに掛け合いのしゃべりが好きで得意。多岐の経験や知識と、言葉遊びやオヤジギャグなどで色んなことに絡められる)

 

クラシックギター(中古で、5弦開放の音にシビレて買った、松岡良治 MH-200愛用。アルハンブラの思い出が弾きたくて26歳から開始。アルハンブラと禁じられた遊びを弾いているが、深すぎて一度たりとて同じように弾けたことはない)

 

スキー(スキー場住み込みで、レンタル係をやったことでドハマリ。この頃にワックス担当の動きをじーっと見て覚えていたので、自分でホットワックスをかける派。いうて、上級コースはまだ無理やけど、八方のパノラマゲレンデが好き)

 

漢方(勤務していた漢方薬局で知り合った、君はこの漢方を知れて運がいい、私は10年遠回りしたと飲み会の席で言われるほど効く漢方を偶然、学んでいたことを知る。ありとあらゆるルートで漢方を入手し、基本的に自分で健康を管理しており、セルフメディケーションレベルの漢方を扱える)

 

なわとび:球技系が苦手だった子供の頃の、唯一に近い取り柄。最近やってみたら、3重飛びを20回くらい地面で普通にできたが、首筋と心臓がもたない。

 

ものを売る(基本的に「自分が買いたいものだけを売る」を基本コンセプトにしている。過去には、高額な一眼レフカメラを多くお買い上げいただいた。)

 

ランニング(走るやつはアホと思っていたタチだが、心拍数の計算や歩くことから始めて、ハーフまで完走してるがストイック封印のため、もっぱら体型・体力維持のため走る。1マイル走るごとに25セント寄付される、チャリティマイルズのスマホアプリを使用し、アシックス メタラン愛用。)

 

 弓道弐(2)段(受かるまで5回落ちた。愛弓:肥後蘇山 弓禅)

 

文筆(このブログ。理路整然とした文章ではなく、会話調の感情がこもった文章を書くのが好き。そして、5万字の自伝小説。僕の文体、そしてこの小説は不思議とあっという間に読めた、引き込まれるとの感想をいただく)

 

クルマ(ヘッドライトやフィルター類は自分で、みんカラ見ながら交換。2速から4速まで速度ごとの回転数を全て頭に入れて、最大トルクの回転数を意識してギアチェンを行い、SUVを運転。タイヤのロードインデックスの製造年月で文句を言い、リース先の車屋が首をかしげるが、命にかかわるので管理にうるさい)

 

読書(小説から専門書まで幅広く。司馬遼太郎氏のマイナーな人たち、例えば胡蝶の夢や、峠、そして坂の上の雲でも日露戦争ではなく、正岡子規の俳句論のあたりが好き。秋山好古のお墓には、松山の道後温泉に行ったときに、ついでにお参りしたことがある)

 

ジャグリングのポイ(最近ハマった。ニュージーランドのマオリ族のものが起源のポイ。ファイヤーも練習中。ニュージーランドから航空便で道具を取り寄せ、YouTubeを見て、家の装備を改装して室内練習場を作って練習中)

 

ドリップコーヒー(新鮮なお気に入りの焙煎士の豆をこまめに買い、微粉を取り、秒単位で蒸らして、84℃の近所の湧き水で淹れる。ここまで言えば伝わるはず)

 

音楽鑑賞(50セントやエミネムから、チャイコフスキーまで幅広く。クラシックは、曲ではなく指揮者の解釈、ソリストやオケの相性などから変わり、例えば一番好きなものとして、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲でも、ユーリ・テミルカーノフ氏指揮、庄司紗矢香さんソロ、サンクトペテルブルクフィルの演奏が好き)

 

折り紙(笠原邦彦氏の本読んで恐竜まで折れる)

f:id:dreamtraveler31:20180915054655j:plain

 

かわいいもの集め(リラックマのキイロイトリ、すみっコぐらしのとかげ、最近は「もちしば」にハマっている。)

 

トイレ掃除(客人強制座りション、クエン酸、まめピカなどを駆使して、トイレを美しく保っている)

 

除菌(除湿機の水溜めタンクに、100均の銅製の金網入れたりする抗菌対策が好き)

 

つけ麺めぐり(大阪はラーメン激戦区の天六に住んでいた名残り。この頃、味の基準を作る)

 

映画鑑賞(好きな映画:遠い空の向こうに、きっとうまくいく、アメリ) 

 

 

 

 自分の好みに応じて環境を作り変えたり、道具に凝ったり、マニアックに徹底的に追求していくのがとにかく好き。

 

 

ゴキブリを超える、高度な環境適応能力がある

 

 

管理・メンテナンスにうるさい。いい道具を買い、メンテナンスで長持ちさせるタイプ。他はともかく、命にかかわることで、管理で手を抜かれたら相手にかかわらずブチギレる。

 

 

繊細で、神経質やけど、いざやるときは大胆に。

 

 

☆フェイスブックやツイッターをやっていないので、お問い合わせは右のお問い合わせフォームからお願いします(^^)/

 

フェイスブックで、僕と過去につながられてる方は、メッセンジャーはつながってますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ひとこと。

 

 

ビフォー

f:id:dreamtraveler31:20180915063559j:plain

 

 アフター

f:id:dreamtraveler31:20181027171658j:plain



 

眉毛はどこへ消えた(笑)

 

☆最後までお読みいただき、ありがとうございました☆彡

 

 

ご縁のある方と、ベストなタイミングでお会いできることを楽しみにしております。