ココロの漢方

写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、一風変わった薬剤師が日々の思いを綴ります。

ないないアンサーの法則!?

自分には・・・ないです

 

やってきた経験に価値なんて、あんまり感じないです・・

 

ない、ない・・・

 

僕も長らく苦しみましたが

 

ない、ないという質問を自分にすると

 

 

ない、ないの答えばっかり出てきて憂鬱になる

 

 

これを、ないないアンサーの法則となむ言いける♪

 

 

脳は、こっちが出したことすら忘れても延々と質問の答えを考えています

 

 

例えば

 

 

朝、ふと頭の中に

 

あの俳優誰やったっけ? と浮かんだとします

 

インデペンデンス・デイの、メン・イン・ブラックの、アイロボットの・・・

 

 

夕方、そんなこと考えてたことをすっかり忘れたころ、ご飯を食べていると、突然脳裏に

 

 

ウィル・スミス。

 

 

え? よりによって今? てか、朝確かに考えてたけど・・・

 

 

みたいな経験をされた方も多いと思います。

 

 

これが、ない、ないの質問やと・・・

 

 

結果は怖いことになりそうですね。

 

 

苦しくても、

 

 

「ある」としたら何?・・・

 

 

と脳に投げかけておけば、そのうち探してきてくれます

 

 

要は、どこに意識を傾けるか。

 

 

ないないアンサーの法則、うまく使っていけば

 

 

人生、天国にも地獄にもなります

 

 

結構、効果があるのでまた使ってみてください、

 

 

☆今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました☆彡