ココロの漢方

写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、一風変わった薬剤師が日々の思いを綴ります。

ヘッドライト暗くない?の法則

あれ・・・心なしか、ヘッドライト暗くない・・・??

 

 

でも、まあ見えてるし、、、

 

 

まあ、いいか・・・。

 

 

良くないっす(笑)

 

 

この前、同じことを感じてヘッドライト交換してもらいました。

 

 

雪国なので、3350Kの電球色

 

 

お気に入りの、高効率ハロゲンバルブ持ち込み交換。

 

 

予約してたので30分以内で終了。

 

 

雨だったので、夜、試しに点けて走ってみると

 

 

明るいわ〜(笑)

 

 

もう、めちゃんこ明るい(笑)

 

 

逆に今まで、一応見えるけど、よくあんな暗いもので我慢してたなと・・・。

 

 

そう、薄々わかっているのに・・・

 

 

やればいいとわかってるのに・・・

 

 

なぜか、行動に移せない・・・

 

 

そういうときは、えいやと、やっちゃいましょう(笑)

 

 

なんで、やりたくないのかを探り

 

 

試しに調べてみると案外、楽にできたりすることがわかります

 

 

以前、ヘッドライトを自分で交換した時

 

 

バッテリー端子外して、ケーブル外して、1時間以上かかりました^^;

 

 

工賃、ワンチャン万単位かと想いきや

 

 

1620円也。

 

 

要は、食わず嫌いならぬ、やらず嫌い

 

 

やる前から、妄想でやらなくていいように決めつけている

 

 

心なしか・・・と感じたときがタイミングです。

 

 

やった後に、決まって思うのが

 

 

なんで、もっと早くやらんかったんやろう・・・

 

 

なので。

 

 

P.S.

 

高効率ハロゲンは、本当に寿命短いです。

 

切れる前に、暗くなったと思ったら交換です。

 

その間、1年くらいか(T_T)

 

 

☆今回も、最後までお読みいただきありがとうございました☆彡