漢方好き!異色の経歴の若き薬剤師、広瀬謙典のぶろぐ

漢方薬局におった、北海道から小笠原諸島まで全国放浪歴あり、異色の経歴をもつ薬剤師「広瀬謙典(けんすけ)」のブログです。 自身の経験にもとづく考えやアイデンティティを発信していく場として、また交流の場として活用していきます^^

凝り性。クルマの冬支度〜雪道対策。後輪トラクション上げる編〜

寒波なので。雪関連のこと書きます^^

 

冬に備えて、クルマの装備を

 

冬季換装と称して、雪前の晴れ間の日に行うが

 

主な目的として

 

★万一億一、動けなくなっても、一夜は快適に過ごせる装備の積載

 

を想定して

 

思いつく限りの脱出具、チェーン、折りたたみスコップなど

 

モバイルバッテリー型エンジン始動装置

 

水最低3L

 

・キャンプ甩コンロ、鍋、カップ

 

粉のポタージュ類、黒糖飴(塩分、ある程度の糖分)

 

・寝袋

 

冬甩ワイパー

 

撥水ウォッシャー原液(春以降、水で希釈して1年は使える)

 

などを冬限定で積む(他もいっぱいある)



一晩くらいは、幸せに過ごせる



はずちゃうかな・・・



(^^ゞ



冬以外は、夏季装備として、水と始動装置くらいで軽装。



そして、雪が予想される日の前の日には



後輪のトラクションを上げるために、砂利を後部に積む
IMG_3403


※チェーンと袋の下には、滑り止め置いて滑らないようにしてる


FRベース四駆なので


冬場ほとんど、後輪の空転が多くて効いてないのがわかるので



車検証の前軸重と後軸重のバランスを見ながら、

実際走って様子見ながら積む



あまり積むと、前が抜けたり、遠心力で吹っ飛びやすくなるので



そこは、要調整



結局、スピード出さない意識が重要



砂やと、スタック時撒けるけど、万一漏れたら車内砂だらけになる



後軸にトラクションかけてやるだけで、マジで、安心感が違うのがわかる

 

雪の上り坂は、バスのRRのようにメイン駆動輪の後軸に重量がより、乗るのでちょうどよく、

 

四駆にするともう、本当に力強い



下り坂は重量増すので慎重に。



四駆でも



基本FRの軽トラとか、FRベースで後ろが軽くてあまりにも空転するヤツは試すとええかも!?



燃費と加速が多少悪くなるけど、冬は加速悪くてちょうどいいし、安心が大事。


雨の日は一つ下ろして、軽くして走る



※試されるときは自己責任で♪