ココロの漢方

写真の為に北海道から小笠原まで住み込みながら放浪し、町工場の溶接工からホテルマンなどをやってきた、一風変わった薬剤師が日々の思いを綴ります。

後編:ヒッチハイクは人生の縮図!? 学んだ3つの大切なこと

ヒッチハイク前編はこちら

 

blog.omoshiro-yakuzaishi.fun

 

ヒッチハイクのメッカ、用賀のマクド前から始まった関西方面への

 

 

人生初のヒッチハイクですが、やってみて思うのは

 

 

 

ヒッチハイクは人生の縮図

 

 

 

では、どう縮図なのでしょうか、、、

 

 

 

まず、目的意識。

 

 

 

何が何でもこの場所にたどりつくんだという、強い意識が必要です。

 

 

 

前回、 関西方面に向かうだけに東名高速を狙った結果、下道を行く方に乗せていただき、長野へ向かう中央道のインター前のコンビニで降ろしてもらったわけですが

 

 

 

普通、関西人からしたら

 

 

東京→静岡→名古屋→関西

 

 

が王道ルートやし、それ以外あるんかなという感じですが

 

 

今回連れてきていただいたのが

 

 

長野へ向かう中央道

 

 

一見すると、

 

 

そう、一見すると、関西から遠のきます

 

 

しかし、目的意識の再確認。

 

 

関西方面へ何が何でも行くにはどうするか?

 

 

岡谷から名古屋方面へ向かうクルマを探せばよいとわかります。

 

 

それがわかって安堵したのも、つかの間

 

 

暗闇で行き先ボードが、クルマ側から読めない(T_T)

 

 

夜はクルマ通りも少なく、いよいよ停まってくれる気配はありません

 

 

昼にすればよかったとか、後悔する暇もありません

 

 

何が何でも、関西方面へ行くという

 

 

強い目的意識がないと、まだ間に合うし、諦めて夜行バスでも乗ろうかと思ってしまいます

 

 

そこで、思いついたのが

 

 

コンビニに停まってるクルマを、一台一台ノックしてお願いする

 

 

動いているクルマがダメなら、既に停まっているクルマを探す

 

 

通称、ノックヒッチというらしいですが、そんなこと知る由もなく

 

 

一台一台、ノック

 

 

神戸ナンバーのおっさん、ハエでも追い払うかのようにしっしっと

 

 

最後の1台

 

 

窓がウイーンと開いて、会社員風の男性が

 

 

 

おにーさん、どこまで行くんだい?

 

 

 

神や、神降臨や\(^o^)/

 

 

 

 

関西方面へ向かっているんですよ〜というと

 

 

 

あ〜、それなら中央道だと岡谷から行くしかないね〜

 

 

 

と、ちょうど仕事帰りだし、談合坂のSAがこの先で一番大きいからそこまで乗っけていってあげるよ

 

 

 

と、神さま降臨✨

 

 

ヒッチハイクしてるな〜と思ったけど、

 

 

「頼んできたら」乗せてあげようと思ってたよ

 

 

と、見事ノックが功を奏したようでした。

 

 

聞くと、その方は某大手コンビニの社員の方で、自分で買っていた商品を

 

 

あれも、これも持ってけ〜

 

と、いっぱいカンパしてくださり

 

 

談合坂のSAで泣く泣くお別れ

 

 

人の優しさに感激。

 

 

もし、相変わらず動いているクルマを暗闇で「気合で」停めようとしていたら、ヒッチハイク続行は不可能だったと思います

 

 

視点を変えて、動いてるのが駄目なら停まっているものへ

 

 

目的意識をしっかり持ちつつ、打てる手を打っていく

 

 

その後結果として、駒ケ岳などPAを転々として、無事関西方面へと帰れたわけですが

 

 

談合坂でさらに覚悟ができました。

 

 

もう、後戻りはできない

 

 

あとは、ひたすらトイレから戻ってきた人に声がけ

 

 

まず、向こうから話しかけてくれることはありません

 

 

乗せていただいた理由を聞いたら、全員一様に

 

 

 

 

人畜無害そうだったから

 

 

 

 

を挙げておられたのにはびっくりしました。

 

 

当然といえば、当然ですが・・・。

 

 

ヒッチハイクから学んだ人生論を、3つにまとめると、

 

 

・目的意識を強く持って、必ずたどり着けると信じる

 

 

・その中で、動ける行動をとっていく

 

 

・人の縁に感謝する

 

 

やっぱり、ヒッチハイクは人生の縮図でした✨

 

 

奇跡的に、12時間程度で行けました。

 

 

大学の授業に間に合わせようと、関西に入ってたので途中のSAで降りて電車探しましたが、ヒッチハイクにこだわって大学まで行けばよかったかな(笑)

 

 

夜行バスの3倍は時間を見とけというのが、定石らしいので楽観と冬場のヒッチハイクは避けたいですね。

 

 

後にも先にもヒッチハイクはこれが最後になりそうですが、若いうちに本当に良い経験をさせていただいたことに感謝しています✨

 

 

完。

 

ひとこと。

 

YouTubeを見ると

 

ラファエルさんは、事務所が変わり

 

僕らの世代では、はねトビでおなじみのキンコンの梶原さんはカジサックとして

 

他にも多くの人が新しく人生をスタートしている10月

 

僕自身も、

 

 

☆ココロの漢方として、ブログ名を一新しました。

 

 

読んで心が軽くなった、面白かったなど読んでいただいた方の心境に少しでも変化があれば幸いです。

 

 

今後とも、よろしくお願いいたします^^

 

 

広瀬謙典

 

 

☆今回も、最後までお読みいただきありがとうございました☆彡

 

f:id:dreamtraveler31:20181003002414j:plain