ココロの漢方

北海道から小笠原諸島まで全国放浪歴あり、一風変わった経歴の薬剤師「広瀬謙典(けんすけ)」のブログです。漢方薬局にいたこともありますが、生き方を根本的に変えて、自分本来の良さを認めて自他ともに豊かに生きていくことが、より本質的な医療であるという思いがあり、好奇心の赴くまま、色んな経験を積み、様々な分野の一流の人に学んだりしていった経験から、せっせこ溜め込んできた知恵や知識などをつらつらとブログとして書きます(^^)/  結果としていっぱい笑った、元気になった、勇気づけられたなら幸いです。

猛暑でエアコン我慢して感じたこと。エアコンをつけるメリットと長期投資と生きたお金と

追記。エアコンつけっぱなしの8月の電気代公開

 

blog.omoshiro-yakuzaishi.fun

 

 

 

今晩から、コオロギが鳴き始めた

 

エアコンを切り、涼しい夜を迎えている

 

古人の立秋とはよく言ったもので

 

日中の日陰の気温が目に見えて下がったのがわかった

 

夏が終わり、鬱製造マシンの鉛色の冬に急速に向かっていく

 

もっとも、お盆に悪あがきの酷暑日があるようだが・・・。

 

 

 

この7月は異常だった。

 

大雨、異常高温・・・

 

北陸は、この2つとも太平洋側に比べたらまだマシではあった。

 

最高でも1日だけ37℃を記録したのが最高で、40℃まではいかなかった。

 

しかし、、、

 

北陸の古民家は、中途半端ではあるが、いちおう雪国だけあってなんと

 

エアコンのついてない家庭が意外と多い

 

ということが問題だ

 

冬に水道管は凍って破裂するわ、フェーン現象の影響を受けやすい夏はエアコンないわ、、、

 

 

大問題だ

 

 

先日、市内で開かれた無料のセミナーに参加したとき

 

ウチにはエアコンがありませんっ!

 

と胸を張って答えた人が何人もいたくらいだ^^;

 

もちろん、我が家も例外でなく

 

7月はつけていなかったが、耐えかねて月末に

 

ギリギリ、高岡のホームセンターの適切価格で買えた

(コロナCW-1618 3万7000円程度で購入。;ネット価格;8万円程度)

f:id:dreamtraveler31:20180811085541j:plain

 

3万程度のエアコンが8万て・・・

 

これは、例年なら1週間程度で済む暑さが

 

今年は、もう1ヶ月以上続いている

 

そのため、さすがに危険を感じて購入したわけであるが

 

室外機つきは、なんと工事待ち3週間、、、

 

ウインドエアコン一択。

 

量販店は、全店舗でウインドエアコン完売

 

ホームセンターで迷わず即決で買って、その快適さに驚くと同時に

 

なぜ、こういう大切なものに投資するのをためらったのかに驚いた

 

あやうく、自分責めするところだった。

 

 

今回の経験をもとに、

 

 

・なぜ、こういう大切なものに投資するのをためらったのか

 

 

・エアコンをつけるメリット

 

 

を色々考えてみることにする

 

 

まず、エアコンに投資するのをためらった理由

 

 

それは、、、

 

 

まあ、なんとかなるやろうという、過去の経験からの楽観視

 

 

そして

 

 

 

慣れ

 

 

 

である。

 

 

夜中、日が変わってからでないと暑くて寝れない

 

朝の8時には30℃

 

なので毎日が寝不足

 

のひどすぎる環境に、驚くべきことに

 

慣れていたのである

 

多少の不満はあったものの

 

そんなにキツイと思わなかったのも事実

 

35℃の日も

 

平屋であるにもかかわらず

 

パンツ1枚で、扇風機を風量中で屋内で過ごしていたが、汗ひとつかかなかったし、いけると思った

 

それに、いよいよの場合、なんならカーエアコンで乗り切れるとも。

 

 

35℃の屋内なんて非常に危険なので、絶対に真似しないでほしい

 

 

涼しいところへ退避してください。

 

 

人間の持つ最強の能力

 

 

 

慣れ

 

 

 

が裏目に出た結果といえる

 

 

ブラック企業をなんで辞めないのかと、よく疑問に思っていたが

 

 

自分自身がやらかして初めて

 

 

慣れ

 

 

もあるだろうと思った。

 

 

普通に考えたら、あの地獄でエアコンなしなんて考えられない

 

それでも、我が家にエアコンがないという家庭は、北陸では決して珍しくない

 

もし、自分の家だけエアコンがなければ、迷いもなく取り付けていただろう。

 

富山に来て3年目、最初の2年はエアコンなしで乗り切ったため

 

それに、慣れていた

 

慣れとは、人間最強の能力であるが

 

ときに恐ろしい

 

 

我慢が美徳である

 

 

という文化が日本人はいまだに根強い

 

 

我慢はアホのやること

 

 

という風に意識を変えていかなければならない

 

 

我慢して熱中症になったら、言語道断である

 

 

我慢するメリットを考えればいい

 

 

クルマでいうと

 

 

ウインカーつけずに車線変更するメリットは何か

 

車間距離とらずに走るメリットは何か

 

トンネルでライトつけないメリットは何か

 

 

よく見かける腹の立つ運転トップ3

 

 

メリットは、、、

 

 

 

ない!

 

 

ないわ、そんなもん!

 

 

 

そして、何気に怖いのが

 

 

自分が我慢しているという意識がないこと

 

 

である。

 

 

自分の場合が、コレ。

 

 

え、あ、これ我慢になるの?

 

 

と人から言われて初めて気づく

 

 

エアコンなんてウインドエアコンなら、たいして高いものではない

 

 

くだらない酒と煙草とパチンコを2ヶ月我慢すればいい話

 

 

電気代が高い、、、

 

 

死んだら、電気代が高いなんて言えなくなる

 

 

熱中症の救急搬送で入院したら、ケチった電気代の何倍ものお金を請求される

 

 

こんなわかりきった事実に対して、3年我慢してきたことにゾッとした

 

 

命をケチってはならない

 

 

ケチは、万病の元

 

 

昔ならともかく、今の時代は過度の節約志向は、必ずストレスになり病気になる

 

 

個人的な経験だが

 

 

変なところを妙にケチると

 

 

妙な出費が増える

 

 

まるで、どこかでバランスを取っているような・・・

 

 

食費ケチって、貧血になったことがあるが

 

 

病院行って、血液検査やらなんやらで万近い数千円飛ばして、金輪際、食費をケチるのはやめようと思った。

 

  

 

見境のない、むやみやたらと節約するケチの代償は大きい。

 

 

 

 

次に、エアコンをつけることによるメリットだが

 

 

夜しっかり寝れる

 

寝たいときに寝れる

 

もう、熱中症の心配もいらない

 

 

 

が大きいが、

 

 

何より大きいのは

 

 

 

温かい食べ物や飲み物をいただける

 

 

 

こと

 

 

そう、さすがに35度の室内にいたとき(注;危険なので絶対にしないでください)

 

 

温かい飲み物や食べ物なんて無理だった

 

 

しかし、たまにならともかく、常に冷たい飲み物や食べ物ばかりだと、当然内臓を冷やして体は、目に見えてだるくなっていく

 

 

暑さによる疲労

 

寝不足

 

体を冷やす飲食物による内臓の疲弊

 

 

これらが複合的に重なり、病気になる

 

 

事実、8月になってから7月の無理が一気に身体に来た

 

 

しかし、エアコンの効いた部屋では

 

上記の全てが解決する

 

服を着て、長ズボンで寝れることも大きい。

 

寝る際に足を冷やすと、朝のけだるさが増して、一日のクオリティが落ちる

 

エアコンや電気代の出費は、一時的には大きいかもしれない

 

しかし、

 

 

1日を快適に過ごせたことによる作業効率の上昇

 

健康の維持

 

 

は、お金に変えられないものがある

 

 

こうした長期的な投資をできる価値観は大切だと思う

 

 

同じ出費でも

 

 

買ったあとから、じわじわ幸せ感を感じられる出費は間違いなく

 

 

生きたお金

 

 

だと思う。

 

 

エアコンのスイッチを入れた、8月1日

 

 

涙が出た

 

 

色々な思いが交錯して。

f:id:dreamtraveler31:20180811085541j:plain

 

扇風機も日立の微風モードつきのもの。

 

メンテしまくって気づけば13年使った、すっかり色あせたユアサの扇風機の跡継ぎに購入。

 

夜間は、微風モードでサーキュレーター代わりに使用。

 

すき間を徹底的に防いだり、光漏れで虫が来ないように蛇腹をAmazonの梱包の底のダンボールで防いだり

 

北陸は雷が多いので、サージキラーのタップも取り付け。

 

ルーバーの向きも計算して調整したり。

 

 

配電盤は20Aが最大なので、炊飯器やティファール使うときにエアコン切ってやればなんとかなる

 

さすがに、この辺はワット数を100で割って、A(アンペア)を計算して、20を超えないように工夫してしのぐしか無い。

 

 

 

 

 

最後にもう一度。 

 

 

 

我慢は美徳に非ず。

 

 

 

自分に優しく、生きていきたい。

 

 

blog.omoshiro-yakuzaishi.fun

 

 

 

 

☆今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました☆彡