漢方好き!異色の経歴の若き薬剤師のぶろぐ

漢方薬局におった、北海道から小笠原諸島まで全国放浪歴あり、異色の経歴をもつ薬剤師のブログです。 自身の経験にもとづく考えやアイデンティティの発信の場として、交流の場として活用していきます^^ 今年度中の独立起業のため奮闘中

ブログ再開します♪ ここ最近の動きと、気づいた3つのこと

もくじ。 

 

 

今年は、FBで書いてましたが、内容がフラフラしてたので一旦止めていてました。 

 

 

 春になって、太陽も出てきたし

 

ブログを再開します^^

 

 

今後は、こんな感じで自分自身の経験からの考えやアイデンティティを発信していく、交流していく場にしていきたいと思います。 

 

 

心機一転、ブログも住居も引っ越し。 

 

 

 

 

 

最近、自分の中で環境や心境の変化が大きかったので書いていきます。 

 

 

 

 

実は今のしごとを辞める気でいました。 

 

 

というのも、罪悪感が半端なかったので。 

 

 

あれこれやってる割には方向性は見えないし、人間関係も軽視して引きこもる、仕事らしい仕事や、結果らしいものも出ていない、いくら自由に活動していいとはいえ、こんなので、お金もらってええんかよと、もう、めちゃくちゃ辛かった 

 

 

で、本気で1からやり直そうといろいろ当たって、年齢的にも経歴的にも最後の機会であろう薬剤師の正社員をやれる段階まで来ていました。 

 

 

住んでいた物件も引き払う段取りを済ませ、あいさつ回りも終えて、最後、ちゃんと話をしとかないといけないって方に、改めて辞意を伝えてからFBに公開しようと思い、上に書いた罪悪感の話とかいろいろさせて頂いた時 

 

 

長くなるので、全部は書けないですが 

 

 

「同じ辞めるなら、一度挑戦してからにしては?」 

 

「今、あるものに目を向けては?」 

 

 

などなど返ってきて 

 

 

いや、もう予想外でした。 

 

 

そして、何より 

 

 

「自分以上に、可能性を見てくれている」と感じたこと。 

 

 

住んでいた家の大家さんにも 

 

 

「せっかく知り合えたんやし、こうして別れるのは辛い。もう少しいたらどうか?」 

 

 

という感じのことを言われて、心がかなり動きました。 

 

 

 

先方に、1週間考える時間をくださいとお願いしました。 

 

 

 

要は、2つの道がありました。 

 

 

 

1つは、新たに身に着けていく道 

 

 

もう一つは、「今あるもの」に目を向けていく道 

 

 

 

結果として、 

 

 

 

「今、あるもの」に目を向けていく道を選ぶことにしました。 

 

 

 

もう就職していく道はないのです。 

 

 

 

やっぱり、もうちょい修行してから・・・というのが時折よぎりますが 

 

 

 

もう、やるしかないので、今あるものに目を向けていくことだけを意識しています。 

 

 

 

将来、どうしたいの?とか色々聞かれますが、今の状況は 

 

 

 

「1キロの真っ暗闇の道をヘッドライト一本で走っている」 

 

 

 

感じです。1キロ先までヘッドライトは届きません。最新LEDの高指向性ハイビームであっても。 

 

 

照らし出された目の前のことしか見えません。 

 

 

独立して上手くやっていくと決めてはいますが、明確なビジョンなんて到底見えません。 

 

 

てか、子どものときから、将来のビジョンなんて見たことなかった。 

 

 

ただただ、その時一番面白いことを一生懸命やっていた記憶しかない。 

 

 

この将来のビジョンを描くというのを何度やってもうまくいかないので 

 

 

ある時、ふと思ったのが 

 

 

ビジョンを描くタイプではないかもということ。 

 

 

ないもの今更鍛えたってどうにもならない・・・。 

 

 

もう、わらしべ長者のようにやるしかない。 

 

 

今、あるものに目を向けていったとき、不思議なことが起こりました。 

 

 

住む家は? クルマは? 人脈は? ・・・・ 

 

 

住む家は、大家さんが管理している別の物件を前々から紹介されていて、信頼関係ができてるからと初期費用もほとんどかからず、移れることに。 

 

クルマは、他でリースするとなると連帯保証人要求されるが(注:ひろせ家は、連帯保証人をオヤジに頼もうとすると電話切られる家庭です)、前にリースで借りていたクルマが、県外のオークションで出品される寸前だったけど取り戻せることに 

 

ああ、これで確定申告しやすくなる・・・。 

 

ともかく、 

 

ほんと、不思議な偶然のようなものが重なる・・・ 

 

今は、仮ぐらしのアリエッティ?で最初に住んでいたシェアハウス的な家で仮住まいですが、ありがたいことに住まわしていただいています。カメムシ絶賛大発生してブンブン家の中で飛んでますが、雨風しのげます。 

 

カメムシを殺生してもキリがなさそうなので、せっせと紙で外に排出→侵入→寄ってくる→排出・・・の繰り返し。

 

古民家の春、恐るべし。

 

 

地方はクルマないと不便っていうけど、あれです、慣れてしまうと不便に感じます。 

 

 

特に、雨と買い物ですね・・・。 

 

 

チャリにかご無いので、工夫するしかないので。 

 

ノーマルチャリで電池ないので、しばらく足スト状態でしたが、

 

どんだけ大腿四頭筋弱ってんねん・・・と驚き。

 

クルマ社会やと、意図的に走る、農業するなどしない限り

 

重度の運動不足になります。

 

 

ただ、何もないわけでもなく、昨年もらってブレーキだけ直してもらった自転車もあるし、幸いバスも通っている 

 

 

灯油も買いだめしてたのがあるし、温かく過ごせる 

 

 

 

自分のことを自分以上に可能性を見てくれている人がいる 

 

 

 

今、あるものに目を向けると、意外とあるものだと気づくことができました。 

 

 

 

何よりありがたかったことは・・・ 

 

 

 

自分のことを自分以上に可能性を見てくれている人がいる 

 

 

 

こと。 

 

 

昨年1年というか今まで、人間関係というものをどちらかというと、軽視していました。 

 

 

経験した人はわかると思うんですが、一旦、引きこもると、思考はどんどんマイナスのスパイラルに入ります。 

 

 

もう、みんな敵に思えるんですよね。 

 

 

出て来る言葉も文句ばかり。 

 

 

 

こんなボロボロの状態の自分であっても 

 

 

自分のことを自分以上に可能性を見てくれている人がいるという事実。 

 

 

 

大事なのは、ボロボロであってバリバリうまくやってる人でないということ 

 

 

 

うまくいけてる人が、可能性を見られているなら話はわからんでもない。 

 

 

 

でも、その逆でも、やはり可能性を見てくれている人はいるということ。 

 

 

このことは、自分に大きな衝撃を与えてくれました。 

 

 

 

みんな敵やと思っていたけど、実は敵なんておらんのとちゃうかと。 

 

 

↑一応、関西人なんでたまに、関西弁出ます。

 

 

自身のことを快く思わない人間は相変わらずいるでしょうが、そういうのに目を向ける必要はないということ。 

 

 

だから、今年の方針の1つに 

 

 

今ある縁を大切にすると決めています 

 

 

 

マイナス突き詰めると、プラスに転じる感じ!?というべきか・・・

 

ところで、今年の北陸は、異常低温やら空前の大雪やらで氷河期再来のようでした 

 

 

室内氷点下ですよ!? 

 

 

2ヶ月くらいずっと、鼻息が急速に冷やされて、毎晩毛布がビチョビチョになるんですよ(笑) 

 

 

凍結防止用に水抜いた給湯器から垂れた水が下で凍って、氷が成長して鍾乳石みたいになってたし。

 

家の中に秋芳洞(笑)

 

 

北陸って、あんまり知られてないですけど 

 

 

11月中旬から2月中旬まで 

 

 

晴れない 

 

 

です・・・。 

 

 

 

太平洋側育ちの人は、メンタル相当やられます。 

 

 

マジで。 

 

 

10月末に、夜中にオリオン座が東の空に顔出したと思ったら 

 

その後、3ヶ月以上星空が拝めないので 

 

2月下旬の同じ時間に、あれ?もうオリオン座が西の空に沈みかけてる・・・と。 

 

未明には、東にさそり座が見えるんですよ・・・。 

 

※その昔、無敵のオリオンは、サソリに刺されて死んだので星座になってもオリオンはサソリを恐れて逃げてるので、同じ季節に出ないということで、オリオン座とサソリ座は対極の位置にあり同時に見えません。 

 

 

そんな状態やと、春の眩しさは一段と感動の大きいものになります。 

 

f:id:dreamtraveler31:20180421004140j:plain

 (写真はイメージです)

 

それと同じで、縁や今あるものを軽視しまくった結果 

 

 

今ある縁のありがたさに人一倍気づけた気がします。 

 

 

心のダークサイドのようなものと徹底的に向き合うことになるので、昔、洞窟とかにこもって修行してた人ってこういうこと感じてたんかなとか思ったり。 

 

 

おかげで、心がどういう風に変化するのか、どう感じるのかを人一倍知ることができました。 

 

 

長くなりそうなので、この辺にしておきます。 

 

 

 

まとめ。 

 

これから先、ひろせは 

 

・引き続き、市内に住みます。ちょっと、市街地に近いところへ出ます。

 駐車場が冬場以外はいっぱいるある場所に引っ越し予定なので、遊びに来ていただいても大丈夫です♪

 

平屋の元別荘なんで、内装はけっこう立派です^^

 

 

・とにかく「今、あるものを活かす」。ブログを引っ越しとはいえ、一新したけど・・・。 

 

・この先どうしていくかは、改めて別記事にします。 

 

 

 

 

気づいた3つのこと 

 

 

1.引きこもると思考がマイナスのスパイラルに落ちて、全員敵に見える 

 

2.そんなんでも、自分のことを自分以上に可能性を見てくれている人がいる 

 

3.やっぱり人と関わらないと、人は生きていけない 

 

 

 

最後まで、お読み頂きありがとうございました^^ 

 

 

P.S.

ライブドアから、はてなブログへの引っ越しも終わり、あとは独自ドメインの設定変更の更新待ちと、検索エンジン登録だけですが

  

なんというか、ドメイン関連、マジで色々大変です(^^ゞ

 

リアル引っ越しの役所関連の手続きの方がよっぽど楽ですね。

 

コンソールとかアナリティクスとか一通り移行措置は終えましたが、サブドメイン変えてしまったのでどうなることやら・・・

 

もっと楽にしてくれたら、ブログも始めやすくなると思うんですが

 

もう、トラウマになりますね、コレ。