漢方好き!異色の経歴の若き薬剤師、広瀬謙典のぶろぐ

漢方薬局におった、北海道から小笠原諸島まで全国放浪歴あり、異色の経歴をもつ薬剤師「広瀬謙典(けんすけ)」のブログです。 自身の経験にもとづく考えやアイデンティティを「おもしろ、おかしく」発信していく場として、また交流の場として活用していきます^^ 今年度中の独立起業のため奮闘中

倉敷の人力車のおにーさんから、学んだ5つの大切なこと〜清里以来の友人との再会〜

先週、実家の事情で弾丸帰省をしておりました。

 

その直前にたまたま電話があった、倉敷の近くに住んでいる友人に会うために

 

いざ、倉敷へ!
IMG_2874

その友人とは、以前放浪していた時に

 

八ヶ岳の近くの清里(清泉寮)
IMG_1423

で住み込みで働いていた時に知り合った

 

めちゃくちゃ面白い、多才な人物なのです^^

 

清里の住み込みは、

 

前にいた場所で経営者とケンカ別れして、メンタルがボッロボロの状態で行ったんですが、

 

寮の、スーパー個性的なメンツに恵まれて
 
すっかり回復w
 

 

もう、彼らは友人であり、恩人であり、今でも交流があります。



倉敷は、うちのおじーちゃんの生まれ故郷でありながら
 
ほぼ、行ってなかった場所(笑)

 

住んでいたのが、実家の近くやったんでそっちまで行く必要がなかったわけで・・・。

 

いや〜、、、

 

気づけば清里以来、2年近く経っていたという・・・。

 

最終日、清里の駅まで送ってもらったり、職員食堂から寮まで送ってもらったりした車も健在でした。

 

今は教師として働く友人は、事情を聞くとものすごく大変にもかかわらず、いっぱいもてなしてくれました^^

 

翌日、倉敷美観地区を案内してくれるとのことで、

 

次、いつ来れるかわからんしと、人力車案内を頼んでくれることに。

IMG_2879

この人力車、商売とかやってる人には非常に勉強になると思います。


そして、、、

 

案内聞かないと、絶対にわからんことばかり(笑)
 
美観地区は、絶対人力車乗ったほうがいいですw



人力車のおにーさんの仕事にならんので、実は・・・のみを紹介



うだつが上がらないの、「うだつ」とは・・・。
IMG_2886

 
道が、決してまっすぐではなく、曲がりくねっている理由は・・・。
IMG_2896

大原美術館、倉敷紡績の創業の大原孫三郎氏の功績
 
この、路傍の石は・・・実は意味があって・・・。
FullSizeRender-1

などなど多数



もう、おにーさんからいっぱい勉強させていただきました。



面白かったで終わらせない(笑)



個人的に、5つ学んだところをまとめてみました^^



1.豊富なコース(メニュー)

 

一択二択ではなく、距離に応じてどこを重点的に見たいかなどを基に相談して決めれます。

 

相談できるのが、素晴らしいですね。

 

初めてやとどこ行っていいかわからんもんですが、そこもしっかり考えられたコース設定でした。

 

あと、走っている姿は、傍からよく目に止まります。

 

明治のあのハイカラな形、間違いなく、好奇心をくすぐられますね。



2.笑顔

 

こっちも、笑顔になるんですよね〜。

 

この日は、くっそ暑い30℃超えの日にもかかわらず

 

おにーさん、笑顔。

 

素晴らしいですね^^




3.楽しそう

 

なんか、色々楽しそうに語ってくれます。

 

それで、つい聞き入ってしまう。




4.最新の機能含めて、いっぱい勉強されてるのがわかる

 

実は、今回一番感心したのが、これ。

 

町並みについては、もちろんのこと

 

スマホのカメラ機能を使いこなしています。

 

ヨリとヒキ
 
加工機能で素早く、コントラストをはっきりした写真にその場でしてくれたり
 
昔ながらの建物が多い地区なのでモノクロで撮ってみたり
 
写真映えする場所を熟知してて、写真撮ってくれたり
 
など、
 
日々、勉強されてます。

 

これは、本当にびっくりしました。

 

写真一枚撮るにも、相手を喜ばせる工夫。

 

いや、本当に素晴らしい。




5.いかにリピート増やすか

 

乗り終わると、

 

おみやげをくれます。
FullSizeRender-3

ポストカードや、全国で使える割引券(1割くらいかな)

 

そう、小樽とか京都とか門司港などで見かける人力車は
 
ここと同じグループだそうでして。

 

さらに、おにーさんに届くというアンケートの手紙まで。




ちゃんと、「大満足」と書いて出しましたよw
 




皆さん、倉敷の人力車は、
 
かまちゃん
 
指名で(笑)



本当に、充実したひとときでした。




要は、、、


何の知識もなく、ぶらついただけでは絶対に見落とすポイントを教えてくれて、

旅の思い出と満足度が急上昇するということですね^^ 


道が決してまっすぐではないことですら、見落としてましたので^^:;


それが一旦わかると、次からも利用したくなりました^^


 



 

学校の先生の話を聞いていると、思わず目をつぶって考えこんでしまう話も。
 
20代で若いのに、ほんまに生徒思いの先生で、よくがんばってると感動しました。
 
大変な中でも、もてなす心意気が、本当に嬉しかったし、こういう友人を持つことができて本当に良かったと思います。

 

清里の友人達は、彼も含めてもうすぐ結婚かという


おめでたい話が続いております。



オレも、彼女と一緒に清里行くから、その時みんなで会おう!

 

と、笑いながら話をして別れ。

 

彼女募集中やで(笑)←重要。

 

この日、氷見は記録的な豪雨だったようなのだが



倉敷は真夏の快晴ぶり



梅雨晴れの、ある日のものがたり。



いろいろと、ありがとうございます^^




ひとこと。


倉敷もやけど、

清里はマジでいいところ。

ソフトクリーム以外にも、水、食事、雄大な自然と全てが素晴らしいところなので

泊まりがけがオススメ♪

超オススメの場所です(≧∇≦)/